スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スチールラック 外寸法と棚板寸法

スチールラックをレイアウトする時に外寸法と棚板寸法の大きさの違いにご注意ください

以下の画像は外寸法が巾1850mmの中量ラックです。
柱の巾は1本あたり50mmありますので棚板の巾(有効寸法)は1850-(50×2)=1750mmということになります。
P1060358.jpg
スポンサーサイト

スチールラックの棚段数について

スチールラックの棚段数には天地棚段数と有効棚段数があります。

下記画像のラックでは棚板数は全部で5枚なので天地5段ですが、
実際に物を置く棚段数は4段になるので有効段数は4段になります。
軽量5段

スチールラックの転倒防止

スチールラックの転倒防止対策例です。

P1060143.jpg

P1060141.jpg


通路を挟んで並ぶスチールラック(画像は中量棚)を天つなぎで地震時の転倒を防止

軽量ラックと中軽量ラックの違い

軽量ラックの柱はアングルで構成されております。
DSCN0583.jpg

DSCN0610.jpg


イチゴラック(150kg荷重)や中軽量ラック(200kg荷重)の柱はC型形状になっており、棚どうしを連結可能です。


中軽量


上記の耐荷重は等分布載荷の場合です。(集中荷重になりますと能力が半減しますのでご注意ください)

第19回震災対策技術展 横浜

日時:2015年2月5日(木)~6日(金)10:00~17:00
場所:パシフィコ横浜 Bホール
横浜市西区みなとみらい1-1-1
入場料無料(要登録)
こちらのサイトからご登録いただけます。→ https://www.exhibitiontech.com/etec/syotaiken.html 

見どころといたしましてポスト3.11のスチールパーテーションとして
厳しい基準をクリアした「高耐震間仕切G」(イト-キ)が出展されます。
カテゴリ
最新記事
リンク
ranking
  • SEOブログパーツ

にほんブログ村
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。