スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三基産業は創業60周年


私は三基産業に来て3年目になります。
今年は創業60周年の年だそうです。
上司の一人の方は、私が生まれた年に三基産業に入社されたそうです。
人生の大先輩に囲まれて仕事させて頂いています。


奇しくも、松戸を基点に走る新京成電鉄も65周年です。
trainonrail
↑松戸駅~上本郷駅間のモハ39形41号(昭和29年11月29日撮影


車内には創業当時の畑の中を走る電車の写真や
kamihongohome
↑上本郷駅(昭和37年6月撮影)


木造平屋の駅舎や、まぶしい日差しのプラットホームが飾ってありました。
matsudoshinden
↑松戸新田駅(昭和37年10月撮影)

四ツ木にあった三基産業の工場は
新京成というインフラが整備された後に、稔台工業団地に移ったことになります。

社員の声 from 鈴木定嗣

スポンサーサイト

凄すぎる先輩!?

三基産業は今年で60周年、よって先輩も錚々たる方々です。

先日メッセージをいただいたF先輩はとにかく頭の回転が速く、
行動が速いのでとてもついていけません(>_<)
そして記憶力もハンパないです(・_・;)

先輩方のおかげでなんとか2年目を迎えられました。
ありがとうございます

60年の節目にふさわしい仕事ができるように
尽力させていただきます。


P1020356.jpg

社員の声 平野晶久


活きのいい新人


中年だが活きのいい新人。
入社して一年目、頑張ってますよーーーー!
先輩として、負けられないと“気”だけは持っています。
柔らかな“雰囲気”の職場で、今日も頑張ってます!

社員の声  古川 仁

生きがい

「定年を迎えて暇になったら・・・。
それじゃ遅いよ。何か一つでも趣味を持たなきゃな。」

社長の言葉で一念発起、五十の手習いで習字を始めた。
去年つつがなく定年を迎えたが、手習いは今も続けている。
幸い嘱託で仕事も続けさせてもらっているが、両親を看取り子育ても一段落した今では、仕事とともに手習いも生きがいになっている。
老いることに不安もよぎるが、いつか“書道”と堂々言えるようになるのが夢。
健やかに穏やかにコツコツと日々を歩んで行ければいい、といつも願っている。
これは私の作品。墨一色でなく、彩色も使ったりでとても楽しんでいる。

「社員の声」 山本 澄江



山本絵手紙

カテゴリ
最新記事
リンク
ranking
  • SEOブログパーツ

にほんブログ村
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。